健康的な食生活と葉酸などのサプリで安心して子育てしよう

葉酸を意識的に﷐摂取しよう!

栄養成分としての葉酸

笑顔のお家葉酸はビタミンM﷯またはビタミンB9とも呼ばれる生理活性物質のひとつです。
他のビタミンよりはあまり目立たない存在ですが、他のビタミンの働きをサポートする役割を持っているため重要な成分といえます。
 血液に深く関わりを持っていることも特徴であり、赤血球の合成や様々なアミノ酸やたんぱく質の生成に寄与するほか皮膚や口などの粘膜を強化する働きも持っていることを性質としています。
他のビタミンB群と一緒に活動していくことが多く、特にビタミンB12とは深く結びついて活動することが多いです。

葉酸不足で困ること

 葉酸が不足してしまった場合には貧血になってしまうことが多いです。
 特に妊娠中の時期については胎児の細胞分裂が活発化することで胎児のほうに栄養が行き渡ることからは葉酸不足になってしまいがちであり、効率的に補う必要があります。
不足すると妊婦だけではなくお腹の赤ちゃんの健康にも悪影響を与えやすくなってしまうため、栄養素の補給は非常に重要となります。
妊婦の場合必要量1日あたり400マイクログラムを摂取すると、赤ちゃんの成長にも十分な量を補給することができます。

葉酸の摂取方法

葉酸を多く含む食品

アキノノゲシとお家この成分をよく含む食べ物としては、代表的な食材にはほうれん草があります。
他にも大豆や枝豆、ブロッコリー、モロヘイヤなどにも多く含まれています。
なるべく生の状態で食べるとより多く摂取しやすくなります。
 しかし、妊婦の場合には悪阻が起きた場合などでなかなか食べるのにも大変なことになってしまう可能性はあります。

参考:葉酸サプリメントランキング

サプリメントの活用

そのため、サプリメントを使って栄養補給するのが有効となります。
 ではサプリメントをいつから摂って行くかについてですが、できるだけ妊娠4週の妊娠初期からできるだけ多く摂取するようにしていくと良いといえます。
過剰に摂取しても水に溶けやすい性質のため余分な分が体外へほとんど排出されてしまうので、問題はありません。
皆さん、バランスの良い食生活と適度な栄養補給を心がけましょう。

新しい巣ごもり日記

  • cream220

    葉酸の多い食品と食事で栄養素を摂るメリットについて

    葉酸は赤ちゃんの成長に不可欠な栄養素 葉酸はビタミンMやビタミンB9などとも呼ばれているビタミンB群の一種です …

    続きを読む...

  • clover220

    葉酸というビタミンB群の効能について

    妊娠したら葉酸を取ろう 葉酸は、ビタミンB群の一種です。 この名前はほうれん草の葉から発見されたことで名付けら …

    続きを読む...

  • blue220

    葉酸の摂取とぜんそくのリスクについて

    葉酸が喘息と関係がある? 葉酸は赤ちゃんの成長に非常に欠かせない栄養素となっています。 しかし最近では研究の中 …

    続きを読む...

  • green220

    葉酸をたくさん含む食べものについて

    葉酸の働きについて 葉酸は妊婦さんに非常に重要な栄養素となっています。 実際にこの栄養素にはどのような特長があ …

    続きを読む...